ページトップ
  1. HOME
  2. リスクを減らす不動産投資の方法

リスクを減らす不動産投資の方法

会社に勤めながらも同時に不動産投資を行うサラリーマンオーナー様が一般的になってきた現在、不動産投資に対してのハードルが非常に低いものとなり不動産投資を行う方々が非常に増えてきました。

しかし、収入を得るために不動産投資を始めたものの収益に結びつかず、それどころか苦労ばかりで不動産投資をしたのが失敗だったなんて方も少なくありません。
不動産投資を行うにあたって一番初めにしなくてはならないのは、不動産投資がどういったものであるかを知る事です。

不動産投資はミドルリスク・ミドルリターンの投資だと言われています。
その理由として、不動産投資はインカムゲイン(賃料収入)を目的として行い、株式投資・外国為替証拠金取引投資(FX)などは主にキャピタルゲイン(売却益)を目的として行います。

キャピタルゲインは利益と損失の幅が決まっていないので大きな利益を期待できますが、失敗した時にゼロになるリスクが伴います。
それに対して現在の不動産投資は転売して利益を得るものではなく、不動産を賃貸しそれによるインカムゲイン(賃料収入)を得るためのものが主流です。
インカムゲインの不動産投資は建物や土地を現物購入して行うものなので、たとえ失敗したとしても現物の建物や土地が残るのでゼロになる事はありません。

ゼロになる事はありませんが収入の最大値が決まっているためミドルリスク・ミドルリターンなのです。
長期間に渡って不動産を所有する事が前提となってきますので、物件選びとともに物件の維持・管理が非常に重要となっています。
不動産投資は物件を購入する事で終わるのではなく、物件を購入する事から始まる長期的な事業なのです。

それではどの様な物件を選べば不動産投資を失敗せずに行えるでしょうか。
物件の種類(区分所有・一棟物)から物件の場所(首都圏・地方都市)はたまた物件の間取りタイプ(ファミリー向けor単身者向け)物件の構造(RC造・木造)などそれぞれ比較検討する項目が多数あり、上記の項目について一つ一つどちらがいいかというと、それぞれにメリット・デメリットがありますので一概にこの種類のこの場所でこの間取りでこの構造が失敗しないと言い切れないのが現状です。
そこで不動産投資の失敗例からリスクを減らす不動産投資の方法を解説していきたいと思います。

利回りに注目して不動産投資物件を購入したがなかなか空室が埋まらない。

いくら想定利回りが高くても空室が埋まって賃料がはいってこなければ想定のままで終わってしまいます。なぜ空室が埋まっていないかをよく考える必要があります。
想定利回りにだけ注目するのではなく、購入後に空室が埋まるかどうかも考えて物件を選びましょう。

物件周辺の事前調査が不十分で、近隣に嫌悪施設を発見した。

近隣に嫌悪施設がある物件は入居者に嫌われ空室を埋めるのが容易ではありません。
現地を視察できる距離であれば必ず自分の目で確かめましょう。
ご自身行って確かめるのが難しければ不動産会社に調査してもらいましょう。

予定していた家賃で空室が埋まらないため家賃を下げて募集する形となった。

募集している家賃が近隣の物件と比較して適正であるか確認しましょう。
インターネットを利用したり、不動産会社に直接聞いてみるのもいいのではないでしょうか。

建物の維持・修繕費等が予想以上にかかり収益が圧迫している。

築年数が古い物件であればあるほど見えない経費がかかり収益を圧迫してしましまいます。
購入前に不動産会社で建物の状態・修繕履歴を確認してもらい、修繕費用を多く設定し月々の返済シミュレーションを行ってもらいましょう。

家賃滞納等の不良入居者の問題が発生した。

家賃滞納は空室と並び不動産投資の最大の天敵です。
購入時に入居者の内容の確認は必ず行いましょう。
できれば入居者の目利きがきく不動産会社に家賃回収を依頼するのがベストです。

銀行にローンが組める物件だとすすめられて購入した。

銀行の評価が高いからといって優良な物件であるとは限りません。入居者にとってよい物件であるかどうかを考えましょう。

いかがでしたか?おそらく読まれた方の多くが感じられたことかと思いますが、
実は不動産投資で失敗する例の多くが、投資物件購入後に起きる問題が原因なのです。
つまり不動産投資は、「購入」と「購入後の物件管理」の2点を抑えることが非常に重要なのです。
そしてこの「購入」と「購入後の物件管理」に対して、安心して任せることができる不動産会社こそが、ジェイアワードなのだと我々は自負しております。
本当?と思われた方、是非一度ご連絡ください。

あなたの失敗しない不動産投資を全力でサポートします!!
東京都内の不動産投資物件の購入、運営管理、売却のことならお任せ下さい! 東京不動産投資相談年間100件以上! 03-5950-1611

【営業時間】 10:00〜18:30 【定休日】 毎週水曜日